【モテる】男はスキンケアを怠らない?Part2

失敗しないメンズスキンケア化粧品の選び方

ここからは、「洗顔料」「化粧水」「乳液」の失敗しない選び方について解説していきます。

 洗顔料は「石鹸タイプ」を選ぶ

洗顔料には大きく分けて、

・石鹸タイプ
・フォームタイプ

の2種類がありますが、石鹸タイプを選ぶのがおすすめですよ♪

石鹸タイプというと画像のような固形石鹸のイメージがありますが、

実は形状ではなく成分によって、石鹸タイプかフォームタイプに分かれます

多くは形状から判断できますが、固形石鹸の他にもフォームタイプと形状が似ている「生石鹸」などがあるので、

裏面を見て石鹸タイプとフォームタイプを見分けてくださいね♪

 

石鹸タイプとフォームタイプの主要成分
石鹸タイプ⇒「石けん素地」「ラウリン酸ナトリウム」など・
・フォームタイプ⇒「ラウレス硫酸ナトリウム」「ラウリル硫酸ナトリウム」など

石鹸タイプがおすすめな理由ですが、フォームタイプと比べて、

・洗浄力が強すぎず、肌への負担が少ない
・洗浄成分が肌に残りにくいので、その後につける化粧水や乳液が浸透しやすい

といった特徴があるから気を付けてください!!

特に、すでにシミやニキビといった肌トラブルに悩まされている人は、

肌に刺激を与えて症状を悪化させないように、肌への負担が大きいフォームタイプの洗顔料は避けでいきましょう♪

 

化粧水は「高保湿」のものを選ぶ

化粧水の目的は、肌を保湿すること☆

そのために化粧水を選ぶ時は、保湿力の高いものを選ぶのが重要なのです!!

保湿力の高さは、配合されている成分によって決まります♪

保湿力の高い成分の代表は、

セラミド・プラセンタ・ヒアルロン酸ですね♪

この3つの成分が配合されているものを選びましょう!

セラミドは3つの中でも特に保湿力が高い成分なので、

セラミドが配合された化粧水がおすすめですよ!

 

乳液は「保湿成分が多い」ものを選ぶ

乳液は、化粧水によって浸透した水分を、油分や保湿成分で蓋をするものと考えましょう!

男性の肌は女性の肌と比べて皮脂の分泌量が多いため、

油分の補充は少量で充分なのでつけすぎないように気をつけましょう♪

そのため、男性は油分よりも「保湿成分」に着目しましょう

乳液に含まれる代表的な保湿成分は、

化粧水同様の3つの成分です♪

セラミド・プラセンタ・ヒアルロン酸ですね♪

これらの成分の他にも、「アミノ酸」やメーカー独自の保湿成分などが配合された乳液もあるので、

保湿成分を重視した乳液かチェックしましょう♪

 

時間をかけたくない人は「オールインワン」

メンズ, スキンケア

化粧水や乳液など、化粧品をいくつも使うのが面倒くさいという人は

「オールインワン化粧品」がおすすめです。

オールインワン化粧品とは、

「化粧水」「美容液」「乳液」を1本にまとめた化粧品のことですよ!

・スキンケアの時間を短縮できる
・つける回数が少なく肌への刺激が少ない
・トータルスキンケアと同じような効果がある

といったメリットがあります。

ただ、便利な分、それぞれを重ね付けするよりも、

1つ1つの化粧品としての効果が弱いといったデメリットもあるので気をつけましょう…

手間なく1本でトータルケアができるので、

これからスキンケアを始めようと思っている人におすすめな化粧品です。

 

スキンケアができている男性はモテる基礎ができていると言えます!

これからでも遅くはありません!やっていて損はないのですから、是非やってみましょう♪

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
プッシュ通知を