【モテる男~応援・支援塾~】持ち物どうしてる?女子ウケ抜群バッグと?!

出掛ける時ビジネスシーンでも必須になってくるのがバッグですよね?

出掛ける時は財布と携帯くらいしか持ち歩かないって人もいますが、

今回はバッグでお悩みの方は是非、読んでみてください!

ビジネスモデル

パソコンを使う人、書類が多い人、ビジネスシーンではある程度の大きさのバッグが必要になってくると思います。

電子化が進んでいる中で、スリムに抑えたいと思いませんか?

そうなると、やはり記事がしっかりしていないと、だらんとしてしまうのが目に見えてきますね。

ビジネスシーンで使えるバッグのご紹介をしていきたいと思います!

Louis Vuitton(ルイ ヴィトン)

高級バッグの代表となっていますが、

やはり人気を誇るだけ会って女子ウケは間違いなくあるでしょう。

種類も豊富なうえに、目的に合わせて選べるのも魅力的な部分だと思います♪

モノグラムもいいですけど、ダミエやエピ・タイガなどだと主張しすぎなくて使いやすいのではないでしょうか?

ブランド力もあるので、ステータスとしてもバッチリですね!

ステファノマーノ

流行に流されず安定感のあるブランドだと思います。

機能性にも優れているので、使い勝手はかなりいいと思います。

ノートPCもA4用紙も収納でき、ポケットもあり、収納力があるオススメのブランドです。

荷物が多い人にはうってつけですね♪カラーも落ち着きのあるカッコよさを兼ね揃えています!

ボッテガ・ヴェネタ

レザー編みこみのラグジュアリーな革製品として、

デザインがとにかく主張しすぎず、かっこよさもありますね♪

数多くの芸能人・海外セレブが愛用し、イチロー選手や三浦和良選手も愛用していることは有名ですね!

ブリーフケースももちろんいいですが、メッセンジャーもあるので

是非一度、見てみてください!触り心地・肌触りはいいかもしれません♪

tumi(トゥミ)

デザイン・機能性ももちろんいいのですが、

何よりも耐久性能が高いことで有名ですね!出張などにももってこいです!

大きく開閉できることも使い勝手はいいのではないでしょうか?

基本的には2WAY以上で、手持ち肩掛けなどが出来ます!

リュックタイプも耐久性があるからこそ、人気のあるブランドだと思います。

 

以上がビジネス向けのバッグでしたが、どうでしたか?

長期で使うビジネスバッグだからこそ、見られていることも考えて、選んでみてくださいね♪

カジュアルバッグ

お出かけの時用ですね!

デザインによってはビジネス両用もありかもしれません。

でも、ビジネスとは少しイメージも変えることができて、ギャップ狙いができるかも?

そこで重要なのが「材質・色・デザイン・サイズ」ですね!

 

サイズはもちろん小さめがいいです!

女性目線から言ってしまうと、機能性とかは正直どうでもいいんです(笑)

シンプルにファッションの一部としてスタイリッシュにコーディネートされていればいいんです!

 

デザインはシンプルに!

個性的にこだわりを持つのもいいですが、

これから始める!という方はシンプルに、どんなファッションにも合わせやすい物でいいと思います!

 

色も目に優しい色合いで!

「黒・茶・紺」の系統が落ち着きのある色でいいと思います!

「白・黄・赤」のような刺激的な色は求めていません!

本人のイメージカラーとかもあると思うのでその辺りは臨機応変にお願いしますね!

 

材質は安っぽい物はNG!

基本的に皮を選んでおけば間違いはないと思います♪

布やプラスチックがメインだと、どうしても安っぽく見られがちなので注意してくださいね!

COACH(コーチ)

高級感があり、認知度も高く、デザインも豊富なので

ファッションに取り入れやすいブランドだと思います!

肩掛けや小さなリュックタイプはいいですよね♪

ブランドのロゴも主張せずで、飾らないスタイリッシュさが素敵です♪

IL BISONTE(イルビゾンテ)

シンプルに皮本来のかっこよさがあるブランドです。

女性からも人気のあるブランドなので、ちょっとした話題にいいかもしれませんね♪

ボディバッグもオススメなので、とにかく荷物はシンプルに!

皮の質感などが優雅さと大人っぽさを演出してくれますよ!

Paul Smith(ポールスミス)

ビジネスバッグも多く出していますが、

少し大きめのデザインでもスタイリッシュで、荷物がある時などは使いやすいですね♪

Paul Smithは財布や時計など、ファッションの統一もさせやすいので、

ブランドのこだわりを持ちやすくていいのではないでしょうか?

 

 

 

形はやはり手が開けられるものが好まれると思います!

トート、肩掛け、ボディ、リュックですね!

ブランドにこだわらずとも、もちろんスタイリッシュに決められる自分なりのバッグを探してみてくださいね!♪

少しでも参考に慣れていたら嬉しいです☆

モテライフに幸あれ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
プッシュ通知を