【モテる男~応援・支援塾~】料理で女性の胃袋を捕まえろ?!食欲と信頼感は紙一重。

現代社会において、多くの男性が料理をする時代(?)になりました!

よくよく考えると、調理師と聞くと男性の職場が多いような気もしていて、

別に男性が料理をしない時代があったわけではないのですが(笑)

料理が上手い男性は女性にモテる?!

男性の家庭料理って昔は、豪快な「男飯!」と呼ばれる、単品メニューで量が多い料理が多いイメージでした。

最近の男性が料理するものといえば、調味料や食材にこだわる姿も見えていませんか?

上級者ならばありあわせの材料でササっと作ってしまう…

そんな姿見せつけられたら惚れてまうやろぉ!って叫びたくなるかもしれない女心です(笑)

いや、私が料理苦手何で作れる男性は単純に素敵だなぁって思ってしまうんですけどね~(苦笑)

 

でも、料理が出来て嫌われるなんてほとんどあり得ません!

しかも、レパートリーが広ければ、完璧に胃袋は掴まれちゃいますね!!

男の人の胃袋をつかめない私は、掴まれるのを待ちます…(努力はします…)

 

でも、ただ、料理ができるだけで持てるとは限らないのも実情なので、

女性が男性の料理に惹かれるポイントをお話していきたいと思います♪

欲求を満たすことは信頼につながる!

人間の三大欲求の一つ「食欲」ですね!

これは、本能的にですが、食事をした後は動物は副交感神経が作用してリラックスしますよね?

その時に共にしてる人や、食事を作ってくれた人には感謝などの気持ちも相まって、

「頼りになる存在」として認識されていく可能性があるということなんです!

ちなみに、マイケル富岡さんをご存知でしょうか?

その方が「料理をしない男はダメだ!そんなやつは女の子という素材を料理できない!」

とツイッターでつぶやいているそうです(笑)

モテる男の料理はすべての過程にある!

料理が出来ればモテる!というわけではないことは知っておいてください。

まず、調理中に使った食器類など、ただ乱雑にキッチンに置いてあるのを見てしまったら、

少なからずイメージは下がってしまいます。

せめて、最小限のスペースに収まるように食器とかが重ねられていたらいいかもしれません!

洗いも同時進行で出来る人はモテ男です!

 

たとえば、オムライスの上のタマゴが残念なスクランブルエッグだったりしたら、

いくら味は美味しいから!と言われてもテンションは正直上げづらいです…

第一印象の盛り付けはとても重要なんです!

上下のオムライスなら断然下の方が見た目良いですよね?

パセリなんか添えられたら色味のバランスまで考えてる!

さりげなくこだわれる男の人というのは確実にモテます…♪

料理をするにあたって気を付けなければいけないこと…

調理中の衛生面は上記でも確認して頂けたと思いますが、

「こだわりすぎ料理」も注意しなければいけません。

気合が入りすぎてしまうと女性からの声としては

・時間がかかりすぎ
・コストかかりすぎ

などの現実的な面も見られているので、気を付けるべきポイントだと思います!

しかも、女性も料理ができるのであれば、

「私が作った方が良かった」

なんて思わせてしまったらモテるどころの話ではなくなってしまいます!

今あるものに少しプラスしてサッと料理をしてくれる手際の良さが、モテる男の料理との大事なポイントですよ!

 

以上が、女性視点の惹かれる料理ができる男のポイントでした!

料理ができる人も、これから料理をやってみようという人も!

ひとつでもモテるポイントを活用してもらえれば幸いです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
プッシュ通知を