【新感覚!】飲むより「吸う!?」アルコールが今話題に!

週末になると「花金」と言われて飲みに行くこと多いですよね!
そんないつもの週末に、ちょっとアクセントをくわえてみませんか???
そう!アルコールが…吸える?!
新感覚のアルコールグッズ「AIRCPHOLIC」とは!????

「AIRCPHOLIC」(エアクフォリック)

35度以上のお酒を入れると、「官能検査最高指数の体験」を再現してくれ、
もっとも「気持ち良さを感じれる新感覚『気体酒』」を作る製品なんです!

「気体酒」って何?という方!是非試してみてください!
気化したお酒の風味をストローで味わうことで、
葉巻のような嗜み不思議な感覚が出てきます。
そして、アルコールの作用で何とも言えないようなリラックス感を感じることができるものなんです!
まさに新感覚!新発想!なんですね♪

官能検査とは食品研究分野に使われる方法の事らしいのですが、
感覚と欲にフィットする食品ということです!
新感覚「AIRCPHOLIC」すごく気になりませんか???

まさに使ってビックリ!驚きの口当たりで、一口味わうだけで、これまでにない新感覚の独特なアルコール体験ができますよ!
タバコのような感覚でアルコールがのどを通って、鼻から入った複雑な香りが口に広がり、風味が絶えず変化するんです!

学生の頃にアルコールランプの匂い嗅いでなんだかスーっとしたことある人もいるんじゃないでしょうか?
一番わかりやすいのは「フランベ」ですかね?
料理でブランデーなどを香り付けでさっと入れて豪快にアルコールを飛ばすやつ知りませんか?

まさに、このときに香るアルコール分を吸うイメージですかね?
それを人間の間隔で最高と感じる状態を作り出してくれるわけです!

台湾で大好評で、日本にも上陸!ということなんですね!色々な香りのあるお酒を選んで新感覚を嗜みましょう!

 

「気化酒」AIRCPHOLICは台湾のチームが設計し、台湾で手作りされたガラス工芸品です。
お酒がお好きな方であれば、AIRCPHOLICを気に入っていただけると思います。
AIRCPHOLICで普通の飲酒とは一味違うアルコールエンターテインメント!!
AIRCPHOLICには必ず40度以上か、最低でも35度以上の強いお酒を使用してください。

ちょっと贅沢な新感覚のお酒習慣始めてみてはいかがでしょうか♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
プッシュ通知を