【ASMR】知ってますか?

ASMR(Autonomous Sensory Meridian Response)

直訳すると自律感覚絶頂反応になります。

要するに、「聞いていて気持ちいいなと感じる音や感覚」ということですね。

ASMRは「脳のオーガズム」とも呼ばれていて、

日常の中の他人がやっていて自分がトレースした時に、気持ち良いと感じれることであると言えます。

耳かきされているときの「コリコリ・ゴリゴリ」されている時の音が気持ち良いと思う人。
美容室でのシャンプーの「ワシャワシャ・ゴシゴシ」現れている時の音を聞くだけでも気持ち良くなる人。

など、聞くことによって脳内で自分がされていることを想像させ心地良い感覚にしてくれるもの何かありませんか?

そう言った感覚は人それぞれで、他人にとっては不快な音も、その人にとっては心地良く感じることはいくらでもあると思います。

このASMRを引き起こす音を「トリガー」と言います。

日本では「ASMR=音フェチ」と考えられています。ASMRはYoutubeをはじめとした動画サイトで人気のジャンルの一つになっています。

動画サイトでヒールの音、ページをめくる音、氷を食べる音など、日常生活の『音』を検索したことはありませんか?

他にも鳥のさえずりや、焚火の音、雨音、鉛筆で書いてる音、ささやく声なんかもあります。

一言で「ASMR」と言っても、種類・ジャンルはかなり豊富にあり、ベタな音フェチ動画から非常にマニアックな動画まで無数に存在しています。

これを聞きながら勉強したりとする人が日本にも増えてきていて、作業用の動画が数多くアップされています。

医学的に何か情報があるわけではないのですが、心の安らぎを求めている人がASMRを求めて今後の日本には当たり前になるのはすぐそこまで来ていると思います。

個人的には耳元でささやかれるとゾクゾクとしながらもなんだか落ち着くので色んな人のささやきを聞いています(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
プッシュ通知を