オリンピックまであと2年!2020年までに東京都はどう変わる?

いよいよ引っ越し間近になりました、エレナです
今回、入居の審査で人間よりも犬の方が厳しくて大変でした
人間は生命保険入ってなくても良いけど、犬は動物健康保険入ってないとダメ
狂犬病予防注射はもちろん、ワクチンも年に数度、更には健康診断も年1で受けろとか…
注射打ち過ぎて逆に元気無くなったらどうしてくれるんだよ!
大東建託…形、表面上だけは立派な会社でした
http://bunshun.jp/articles/-/8925

さて、今回も東京オリンピック関連です
オリンピックまであと2年!2020年までに東京都はどう変わる?

◎新国立競技場が完成間近!

これは自分も現地まで見に行ってきましたが、なかなか大きさです!
スカイツリー建設時と似たような感覚。オールウェーズ新宿三丁目の夕日

◎渋谷駅周辺では、100年に一度の再開発が進行中!

2019年の完成を目指すのが、東急東横線旧渋谷駅の跡地から旧東口バスロータリーにかけて建設中の「渋谷駅街区東棟」。地上46階、地下7階、高さ230mの建物は2012年に完成したヒカリエよりも高く、渋谷の新たなランドマークとして注目されています。2027年には、中央棟、西棟も完成する予定

◎JR山手線品川~田町間に新駅が誕生!

JR山手線40年ぶりに新駅。山手線の駅距離間が最も長い、品川~田町駅間。山手線と京浜東北線用にホームが2面整備
駅前には広場やオリンピックを大勢で観戦するパブリックビューイングも完備され、周辺では、東京ドーム約3個分にもおよぶ広大な敷地を活用し、今後10~15年をかけて商業施設やオフィス、ホテルやマンションなどの複合機能が入る高層ビル群の開発が予定。再開発される新駅周辺で働く人の数は、六本木ヒルズの3倍以上の10万人規模になると言われています。

◎新宿駅東西自由通路

新宿駅では、改札を通過しなくても駅の東西を行き来できる「新宿駅東西自由通路」も整備中で、こちらは2020年の完成を予定しています。

以上、来月埼玉に引っ越しするエレナがお送り致しました!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
プッシュ通知を