モテる条件

【モテる男】に共通する特徴や条件を紹介

男性が「女性にモテたい」ですよね?もちろん自然の摂理です!

そして理想のモテる男になる一番の近道は、モテる男をお手本にすること!

同性からも魅了している男たちや、美女たちと接点を持つ中で、モテる男性について色々見ていきましょう!

モテる男の条件や特徴、共通点を探っていきたいと思います♪

寛大な性格や、清潔感のあるファッション・身だしなみ、女子ウケする髪型など、

モテるポイントの巧みな会話をしっかりと把握して、女性を虜にする魅力的な男性を目指していきましょう!

 

そもそも前提として「イケメン=モテる」ではない

イケメン、つまり端正なルックスの男性がモテるとは限らないんです!

もちろん、女性がカッコいい!と思う男性の顔は決まっています。

イケメンの条件を徹底的に分析します

「ただし、イケメンに限る」と聞いたことがあるでしょう。では、どんな人がイケメンなのでしょうか。

女性が思うカッコいい顔の特徴とは?性格がイケメンの人とは?イケメンの条件についてみてみましょう!

イケメンの条件

まずは「人は見た目が9割」と言われることもありますよね?

簡単に作れるものから長い鍛錬を重ねてできる、イケメンの外見とは何でしょうか。

【筋肉がある/身体が締まっている】

太っているイケメンはほぼいません。まれに話では聞きますが、

「太ってるけどカッコいいんだ!」って言われても正直それを聞いて第三者としてイケメンって想像できますか?

難しいですよね(笑)鍛えて絞りましょう!!

また、筋肉があると何かと話題に。

力や体力がある事をアピールすることができますし、

合コンでは腹筋割れている!腕の筋肉がすごい!と言うと触ってもらえますよ?

イケメンへの近道は筋トレをすること。

 

【身長が高い】

先天性の部分になってしまいますが、身長は高い方がイケメンと言われやすいです。

ここは正直生まれ持ったもののため、持っている人は活かす価値があります。

逆に背が低いイケメンは、可愛いイケメンと言われることが多いでしょう。

でも、イケメンはイケメンと変わらないので、女性が好かれるには問題ありません。

もしも背が低いなら…

手っ取り早いのは、背の低い女の子を見つけることです。背の低い女性も似たような悩みを抱えているので、カップルになるのは早いはず。

 

【肌が綺麗】

肌は綺麗であるにこした事はありません。イケメンに近寄ってみたら残念な思いをしたという話を聞きます。

ただし、あまりに入念なスキンケアをしていると引かれがちなのも事実。

化粧水と乳液 or クリームの簡単2ステップで、お手入れをしましょう。

男性も肌のお手入れを忘れずに。

女性程ガッツリとする必要はありませんが、簡単にお手入れをしましょう。

健康的な食事と良質な睡眠、適度な運動が基礎として大事になってきます。

【歯並びが良い/歯が白い】

イケメンには笑顔が欠かせません。

笑った時に見える歯並びの良い白い歯からは、爽やかさも清潔感も感じられます。

歯を整えて、素敵な笑顔を。

 

【鼻筋が通っている】

やはりイケメンと呼ばれる顔を見た時に、鼻筋が通っている事はほぼ必須の要素です。

ただし、生まれ持ったパーツを好きになるのもイケメンへの近道。

整形か鼻をつまみまくって高くする以外に全く手段はないので、他のイケメンの条件を満たせるように意識を向けましょう。

 

【目と眉のバランスが良い】

イケメンは、目と眉のバランスが良いです。

眉が濃いのに目が小さかったり、目だけがギョロっと大きかったりすると、

イケメンの枠から外れてきます。眉のバランスは整えましょう。

まずは、眉毛を整えてみて。

 

【髪型が整っている】

顔が絵画なら、髪型はその絵を最大限に魅力的に見せる額縁です。

イケメンな髪型の基準はその人に似合ってる事。第一印象で髪の占める割合は大きいですよ。

 

【口角が上がっている】

女子の思うイケメンは口角の上がった爽やかさがあります。

イケメンの条件は口角の上がった笑顔が必須

 

【唇に潤っている】

唇は異性に口づけを想像させるパーツです。

イケメンは、いざ口づけをする時に、唇が乾燥してるなんて事はありません。

 

【小顔でシュッとしている】

イメージは向井理さん、水嶋ヒロさん…みなさん顎がシュッとしてて小顔の完成形ですよね…

 

しかし、実際にモテるイケメンは見た目に左右されない「カッコイイ要素」もっているんです。

三高と呼ばれる高収入・高学歴・高身長のハイスペックな特徴を持つ男性でも女性にモテないのは、このモテる男の条件を満たしていないと思われます。

逆に言えば、モテる条件を満たすと、生まれつき顔がブサイクでも「モテる男」にはなれるということ!!

自信を持って、モテる男の条件を極めていきましょう!

 

モテる男が持つ内面的イケメンとは?

モテる男性の性格や内面性の条件確認していきましょう。

「中身は外見に現れる」という言葉もあるように、いくらルックスを磨いても、

肝心の“中身”が備わっていないと、すぐにメッキは剥がれてしまいますから!

【“来るもの拒まず、去るもの追わず”】

来るものを拒むというのは、相手に対して何かマイナスの心理が働いているときに起こります。

それでは、オン何個が近づきづらくてモテからは遠ざかっちゃいますよね?

反対に、去るものを追っているときは、貴方が相手に依存や執着している状態。

しつこかったり、ネチネチしている男性はカッコイイとは言えないので注意しましょう!

モテる男は物事を“来るもの=チャンス”、そして“去るもの=過去のもの”と捉えます。

この姿勢を保ち、いつでも前向きでポジティブに毎日を過ごしましょう。

暗い雰囲気の人より、明るく前向きな男性がモテるのは当然ですよね☆

 

【モテる男は余裕を持って女性を口説く】

好意を寄せる女性に対し、ラインなどでガツガツ連絡していませんか?

積極的な姿勢はすごく良いことですが、

あまり来られてしまうと飢えていると思われ、敬遠されてしまう場合があります。

「次いつ空いてる?空いてる日わかったら連絡して」「ご飯早く行こうよ!」

といった会話内容では、女性は急かされていると感じるもの。余裕がないと冷めてしまいます…

反対にドシッと構えている男性の方が、心に余裕も感じられ魅力的に映ります。

30代や40代の大人メンズが若い女性にモテるのは、経済力はもちろん、心に余裕があるから。

肉食的に行動するのも良いですが、女性を安心させたり、癒してあげられる寛大な男性はもっと素敵に感じてしまいます。

 

【時間を割く優先順位を決められる】

モテる男性は物事にしっかりと優先順位をつけています。

時間は有限と理解しているからこそ、必要ないことに時間を割いたりはしません。

時間の無駄遣いはしないで、本当に大切な人のために時間を費やします

高校生や大学生と違い、社会人になるとタイムスケジュールもシビアになるので、

しっかりと時間は有効活用しましょうね。

 

【 一人の時間を大切にしている】

1人で過ごす時間を敢えて作るのがモテる男です。

忙しい毎日に追われてつい忘れないように「自分の軸」を見直してみます。

読書をして知識を増やしたり、一人きりの時間でも向上心を忘れません。

自分と向き合う時間を惜しまないからこそ、そこに男の美学が宿るのでしょう。

その美学が、男の格や魅力を引き上げます。そんな男性が、恋愛面で女性にモテる亊必須ですね♪

 

【 失敗を糧にしている】

どんなにイケメンでモテる素敵な男性でも、恋愛成就100%などあり得ません。

今までの人生で恋愛失敗経験も味わっているはずです。

自分が良い!と思う女性を見つけたら、失敗を恐れず、積極的にアプローチしましょう!

失敗したら糧にすれば良いのです。クヨクヨする必要はありません。

ただし「積極的」と「ガツガツ」の意味を履き違えないように注意してくださいね。

 

【素直な姿勢を忘れていない】

モテる男性は、目の前の起こることを素直に受け止めます。

自分が悪いと思ったらすぐに「ごめんなさい」と謝る、褒められたら素直に「ありがとう」と答える。

まっすぐ素直な男性は爽やかで、清々しいですよね

男女問わず周囲から信頼されるため、必然的にモテる男になれますよ!

 

【愚痴を言わない】

モテる男は、絶対に愚痴を言いません。

マイナスを吐いたところで問題が解決しないし、周囲に悪影響を出すことを知っているからです。

仕事のことで不満があるなら、まずはどうやって解決するかを考えます。

相手の女性に不満があるなら、言葉を選びながら自然な状態で伝えます。

愚痴を言う前に行動を起こしていれば、余計なストレスも溜まりません。

愚痴を言わずその場でしっかり対処していくので、モテる男は安定感抜群。

自己責任だから成長もするし、良いことしかない。ポジティブな言動を心がけましょう。

 

【心から相手のことを大事に思っている】

聞き上手な男性や、アドバイスが上手な男性がモテます!

女性は会話のコツがわかっている男性と、一緒にいたいと思うますから。

居心地が良く、楽しいですから。でも、ただの聞き上手ならカウンセラーで十分

本当にモテる男性は、会話に真摯に向き合い、相手が傷付く可能性や自分が嫌われる可能性があっても、

自信をもって心の底から相手に敬意を表して、正面から相手にぶつかります。

 

【着実に極めていく】

女性は、何か一つのことに一生懸命取り組む男性を、自然と応援したくなるものです。

ひたむきに頑張る姿勢は、人の心をあるいは母性を揺さぶる大きな力を秘めています。

自分が今やるべきことを決めて、今できることを一個ずつ極めていけば、

貴方もきっとモテ男に仲間入りしているはず。

 

【相手の“良い部分”を見つける】

モテる男は褒めます。

当然、会話が弾み、その人が魅力的に感じます。

素敵なポイントに目を向けた方がお互いにとって幸せになれると思います。

会話の流れで自然と具体的に褒められる度量を身に付けましょう。

 

【生活スタイルにこだわる】

食生活や生活リズムにもこだわりを持つのがモテる男です。

自分の身体に気を遣って食べるものをチョイスするなど、

身の回りを整えていく習慣が徹底されています。

心の余裕は身体の余裕から生まれます。

そして心の余裕がモテる男を作り出します。

モテ男のように生活スタイルまでこだわって、「生活習慣の内面」を磨いていきましょう。

 

【仕事のデキる男はモテる】

仕事のデキる男性って、やっぱりモテます

中学生・高校生で勉強やスポーツができればモテるのと同じ原理ですね。

結果を残す男は、立ち振る舞いや発言が説得力や自信で満ち溢れています。

仕事のモチベーションの上げ方も分かっているため、怠惰に仕事をすることはありません。

周囲からの信頼が厚く、男女問わず認めたモテる“いい男”は、仕事も遊びもデキて当たり前なのです。

 

【モテるためにはどうするかを“考動”している】

モテない男とモテる男の決定的な違いは、モテる自分を具体的に想像できているか?

大切なのは「その後どうするのか?」です。
・どんな女性からモテたいか(容姿、性格、スペック)
・俳優の◯◯みたいなモテる男になりたい(ロールモデルを作る)
・今年のクリスマスまでに彼女を絶対作る(期限を決める)
・モテるためにはどんなファッションをしたら良いのか(ルックスを高める)

全員生まれつきモテている訳ではありません。

モテる男の条件を把握し、自分を奮い立たせ、実際に行動を起こしたからモテる男になったのです。

何事においても「考動」を起こすマインドを持てれば、気が付いた時にはモテる男に生まれ変わっていることでしょう。

自分の人生は、自分で決めるのです。

 

【結果にプライドを持つ】

プライドの高い男ほど、女性からモテません。

プライドを守るために消極的な男はみすぼらしく見えるからです。

モテる男ほど、女性を口説く時は、余計なプライドを捨てて真正面から口説きます。

“恋愛成就”という結果にプライドを持つのが真のモテる男です。

どうでしたか?

今回は長くなりましたが、この条件を一つ多くでも満たせるように努力をした分だけ、

あなたはモテる男に近づくというもの…

ここをきっかけに一人でも多くのモテライフに貢献できますように!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
プッシュ通知を