モテる男はエスプレッソを「持ち歩く」。そんな時代がやってきましたよ

本日オススメしたいのは
自宅や職場はもちろん、屋外でも電源なしで
エスプレッソが作れるminipresso(ミニプレッソ)です。

minipresso(ミニプレッソ)

minipressoの何が「凄いのか・便利なのか」
・片手で持てる小さい水筒くらいのサイズ
・重さも400グラムくらい
・電源いらず(指でプシュッ!プシュッ!とボタンを押し込んで抽出する)
・市販の挽いた豆(インスタントはNG)で作れる
・水洗いだけでOK

・https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000038.000001231.htm

これまでは、専用カートリッジが必要だったり、充電が必要だったり
どうしても手間や、ランニングコストがかかりがちな
エスプレッソメーカーでしたから、これはコーヒー好きにはたまらないと思います。

キャンプや花見、ちょっとしたお散歩のお供にもってこいじゃないでしょうか。

早速Getして使ってみた感想は
ぶっちゃけエスプレッソマシーンでいれるエスプレッソと大差ない!!

6000〜9000円でそれなりにコストはかかるけど
味のクオリティー考えたらコスパは最強じゃないでしょうか。

アマゾンはコチラから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
プッシュ通知を