謙虚な男子が人気上昇中!モテない原因は強すぎる主張?

自分に自信がない男子より自信を持っている男子の方が断然魅力的なんですが、あまり主張が強すぎるのはちょっと引いちゃいますね。
日本人は謙虚だと昔から言われているようですが、今はそんな事は無いようです。ちょっと悲しいですね。

でも、そもそも「謙虚ってどんな人?」って疑問に思ったのは私だけでしょうか?なんとなく「控え目な人」とか「へりくだって相手を立てる人」「慎ましやかな人」とかってイメージですが、ふと疑問に思ったのでググりました(笑)

けん‐きょ【謙虚】の意味
[名・形動]控え目で、つつましいこと。へりくだって、すなおに相手の意見などを受け入れること。また、そのさま。
出典:https://dictionary.goo.ne.jp/jn/69398/meaning/m0u/

うん。だいたい合ってた!
以前は謙虚な人が多かった日本ですが、「個性を大切に」「主張はできるように」という教育が普及してからは、自己主張をしっかりする男子が増えているようです。
しかし、自己を通す自信家の男子と謙虚な男子のどちらがより魅力的かというと以下のような統計が出てます。

Q.「謙虚な男子」と「自信家の男子」どちらに惹かれますか?

「謙虚な男子」78.8%
「自信家の男子」21.1%
出典:https://woman.mynavi.jp/article/151007-36/

謙虚な男子の方が断然人気ですね。私も自信家な男の人は苦手です。謙虚だけど、やるときはやる感じの人に惹かれます!


謙虚だけど実は頼れる男子

普段は謙虚でそんなに主張したり自慢したりしないけど、いざという時に頼りになる男子ってカッコいいですよね!普段から主張してる人より能ある鷹は爪を隠す的な感じの謙虚な男子は魅力的です。
仕事に関しても何か成果を得た時に自分の実力が成功に導いたと思いたくなる人は多いと思いますが、そこは謙虚に周りの人のフォローや実力があってこその功績だという気持ちで周りを立てる方が好感が持てますね!そうしていると自然と「あの人は謙虚だけど実は頼れる男子」と周りから認識されていくようになり、頼られるようにうなっていきます。こうして頼りがいのある存在になっていくというものです。

人のせいにしない・ミスは認める

謙虚な人は人のせいにせずに自分の非は素直に認めて改善していきます。そのため成長を続けていき、ますます存在になっていくのです。
しかし、人間というのは自分の非を認めるのが苦手な生き物ですよね。歳を重ねると共になかなか謙虚に非を認める事が難しくなります。しかし、それでは成長が見込めなくなってしまいますので、自分の非は認めて改善し、日々成長していく事が大事です!

「ありがとう」と言える男子

日々周りに感謝の気持ちを忘れずに、どんな些細な事に対しても「ありがとう」と口に出して言える男子は魅力的です。謙虚な男子は常に感謝の気持ちを持ち続けるやさしい人なのでしょう。
自分が人にしたことよりも人からしてもらった事を大切にしていつまでも忘れないというのも謙虚な人の思考と言えますね。

自らサポート役に回る

「今自分が相手の為に何ができるか」というように常に考えて周りがやりやすい環境づくりをしてあげる事ができる男子は魅力的で好感が持てます。自分本位な人より謙虚に回りに気を使える人の方が人気が出ると考えると納得です!

謙虚な男子には余裕がある

余裕があれば周りに気を使えるし、相手にも余裕を与える事ができます。そうする事で良い感じの空気感を作ることができるので、自然と周りと一丸となって目的のために行動ができるのです。
それに余裕がある男子ってカッコいいし惹かれます!

謙虚な男子になる為に

謙虚な男子になるには、上記にもありますように、周りに気を使えて相手を思いやる事ができるようになる事が一番の近道です。
常に感謝の気持ちを忘れずに、相手を考慮して自分を主張しすぎないように心がけていれば自然と謙虚な男子になれるはずですので、トライしてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
プッシュ通知を