iPhoneアプリ「表メモ」でスマートなモテ男になる!

今回はプライベートなシーンやビジネスシーン、ビジネスバーシーでも、ふとした時にメモを取る際のツールのご紹介です!

普段生活していてメモを取る機会って結構あると思います。

例えば、WebやSNSを閲覧していて気になるものがあったら
「ブックマーク」「いいね」「スクリーンショット」

リアルな状況の場合は
「カメラ」「メモ」

良い感じのメロディーが降ってきたら
「ボイスメモ」

などなど様々あると思いますが、メモ帳アプリなどでメモを取った場合は
乱雑になってしまって後で見返した時に見づらかったりしますよね?

そんな時に便利なのがコチラ!

iPhoneアプリ「表メモ」

https://itunes.apple.com/jp/app/biaomemo-biao-xing-shino-jian/id793615931

列を増やすことはもちろん、列の順序の変更や列の幅の調整もできます。
CSVファイルのエクスポート、インポートも可能です。

月 火 水 木 金 土 日
ベンチプレス 10 8 1  0 100 0 500000
デッドリフト 10 20 50 2 20  7 500
スクワット  1 50  20 0 5 50 1000000

↑ 筋トレを例にするとこんな感じのメモを取る場合は良いかもです!
※数字に意味はありません

androidは多分これが類似アプリです。
https://gashubq.com/android-ios/android-ios-apps/hikakuhyou-bilder
使い方わからないので説明してくれてるメディア載せておきますw

iPhoneユーザーの方はお察しの人も多いかと思うのですがiOS 11でメモアプリにテーブル機能が付いたんで、あまり機能を使わないのであればそれで充分かもです。。。。
メモ入力の時にキーボードの左上の「田」みたいなマークを押すとテーブルにできます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
プッシュ通知を