Oculus GoっていうハンディなVR動画プレイヤーでモテる!!

Oculus(オキュラス)より2018年5月に発売された「Oculus Go(オキュラスゴー)」を知っているでしょうか?

PC不要でVRが楽しめるスタンドアロン型の「Oculus Go」のスペック、価格、発売日からセットアップ方法など、Oculus Goの最新情報をご紹介します。

とにかく値段が圧倒的に安い

従来のVRヘッドセットは、率直に言って高価である。「HTC Vive」は、購入時の価格は10万円を超えていた。今はもう少し安くなったが、それでもヘッドセットに加えて高性能なPCも必要になり、10万円では到底足りない。他には「PlayStation VR」もあるが、PlayStation 4本体と合計すれば7万円程度になる。

「Oculus Go」は、送料込みで2万3800円(32GBモデル。64GBモデルは2万9800円)。PC向けのVRヘッドセットの半額以下で、なおかつPCも不要だ。ヘッドセットだけでなくコントローラーも付属している。唯一、充電器が付属しないので、Micro USB接続の充電器は必要になるが、それさえあれば他に何も追加せずにVR体験を始められる。従来のVRヘッドセットを思えば、圧倒的に安価だ。

 

https://www.oculus.com/go/

オフィシャルサイトからしか購入ができない。アマゾンで逆輸入品も買えるが値段が高くなってるのでオフィシャルサイトから購入したほうが良いだろう。

手軽で簡単設定

PC向けのVRヘッドセットを購入したら、PCとヘッドセットを接続し、ヘッドセット用の電源ケーブルを繋ぎ、外部センサー用のケーブルを繋いで……と、いろいろなデバイスやケーブルを置いて繋いでという作業が発生する。さらにPC側にもソフトをインストールする必要もあり、それなりの知識があってもかなりの手間がかかる。

「Oculus Go」のセットアップに必要なのは、スマートフォン1つ。スマートフォンに「Oculus」のアプリをインストールし、後はアプリの指示に従って「Oculus Go」と接続すれば、作業完了。セットアップで手間取ることはまずないだろう。

機械音痴な女子でも多分使えるはずだ。

 

 

ケーブルがなくワイヤレスで使える

ブルートゥースで接続できる。頭の周りにやたらとケーブルがあるのはとても邪魔。ケーブルがないとスムーズ、スマートに遊べるのだ。

そして軽い。今までのVRプレイヤーは正直重かった。首が痛かった。しかしオキュラスゴーは軽い。これは長時間使うためには必要なことだ。

アプリストアが使い勝手がいい

一番初めはスマートフォンで設定が必要だが設定後にスマートフォンを使う必要はない。オキュラスゴーのみで遊ぶことができるのだ。

オキュラスゴーのストアにアクセスして遊びたいものを選ぶ。これだけ。すごく楽である。

 

音が思ったよりいい

いままでのVRプレイヤーは別途ヘッドホンが必要だった。オキュラスゴーは別売りヘッドフォンは必要なくオキュラスゴーにはじめから内蔵されている。そして自然な聞きごこちで音もいいのだ。見えないようにスピーカーが内蔵されている。

しかし音漏れが多少あるので周りがうるさかったり音漏れが気になる場合はイヤホンやヘッドフォンを使っても良い。

コントローラーがいい感じ

「Oculus Go」のコントローラーは空間位置を認識できない。PC用VR機器のような外部センサーがないからだ。

手を上げたり下げたりには対応できないが、モーションセンサーによる認識がはあり十分にVR空間を楽しむことができる。

 

VRビギナーにぴったり

これだけ値段が安く、機能もいい。この価格なら手の届く範囲内という人は多いだろう。

VRの普及に大きく貢献することだろう。

Netflix(ネットフリックス)やHuluフールーなどで映画をVRで見ることもできるのだ。

そしてDMMのようなアダルト動画を楽しむこともできる。リアルにより近い感覚で映画やアダルト動画見れるのは画期的だろう。

映画やアダルト動画も見れる!

 

これは凄い!!

ゲームも映画もVRで見れてしまったら遊びで家から出る必要がなくなってしまう。

一人でアダルト動画ばかり見ていないで女友達や彼女にVRをやらせてあげてびっくりさせてからエッチに持ち込もう。

家にオキュラスゴーってVRプレイヤーあるからやりにこない?って誘うことができるのだ。

または家の外にオキュラスゴーを持ち出して相手がVR動画を見ている間にチューをしたりおっぱいを触ったりしてはどうだろうか。

動画に夢中なのできっと気づかないであろう。(そんなわけない!(笑))

ということで安くて使い勝手の良いオキュラスゴーVR動画プレイヤーのレビューでした。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
プッシュ通知を